薬剤師の求人に応募してみた経験

経営安泰な所で薬剤師として働きたい

この地域でも少子化と高齢化が進んでいることは分かってきました。
平日の午前中に多く訪れる患者さんは子供さん連れの親子か高齢者の方ばかりなので、同じような処方箋を見かけることが多いです。
ただしまれに大病院からの処方箋を見かけますし、そのときの調剤には特に注意を払います。
他の薬との飲み合わせによる問題もあってそのあたりをお薬手帳でよく確認をしないといけないですし、気をつけて対応をしています。
ドラッグストアでの薬剤師もこの地域では数が多く、調剤薬局を医療機関そばで行ういわゆる門前薬局は経営が厳しいようです。
私が気に病むようなことではありませんが競争に敗れて閉鎖していく調剤薬局も見かけるようになりました。
いくら薬剤師であってもその雇用元の経営が傾き倒産でもすると失業者になってしまいます。
人事ではないと思いながら業務に当たる日々です。
最近ではドラッグストア間でのこの調剤薬局も含めた競争が激化しているようで、売上の話しも耳にします。
ただこればかりは待っているだけの調剤薬局ですから、売り込みに行くわけにも行きません。

ドラッグストアでの薬剤師なら営業時間内だから良い経営安泰な所で薬剤師として働きたい接客のスピードも重要

薬剤師の求人薬剤師の求人